お金を借りる即日融資には銀行口座がある方がいい|24時間振込可能

お金を借りるなら即日融資

お金を借りるためには提携ATMから引き出すために、専用のカードを利用することになります。一部の例外はありますが、カードでの出金はほとんどの企業が採用しているため、申し込みを行えば自動的にカードが発行されます。

 

しかし、カードを発行するには物理的に受け取ることが必要になり、そのためには窓口や自動契約機に足を運んで受け取ることになります。近くに窓口や自動契約機があれば良いですが、地方でそれらがない場合は郵送で送られてくるのを待つほかありません。

 

しかし、こうなると即日融資を受けることができなくなりますが、近年ではカードを発行しなくても対応した銀行口座を所持していれば、当日中に振込をしてもらうことも可能です。

 

即日融資と銀行口座

パソコンやスマートフォンで会員ページにログインし、振込依頼を行えば良いだけなので手間もかかりません。ただし、振込が可能なのは銀行窓口が対応する時間までで、基本的に15時までとなります。

 

手続きのために時間がかかるため、確実に振込してもらうためには14時までがタイムリミットとなっていて、それ以降では翌営業日扱いになるので注意しましょう。

 

また、ネット銀行に対応した企業であれば、窓口の時間は関係なく、24時間いつでも振込ができるようになっているので、ネット銀行の口座を予め作っておくと便利です。